ブログお引越ししました

引越し先

スポンサーサイト

-------- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

オンラインプレイのマナー

2014-03-23 Sun 02:21

私はオンライン野良をほとんどやらないので暗黙の了解などは詳しくわかりませんが、数回 やった中で感じたことを書きます

基本的には相手を不快にしないこと。自分がやられて嫌なことはしない。自分がされたら嬉しいことは積極的に相手にしてあげることを心がける

友達など親しい仲でやる場合はこれらのマナーを気にする必要はないと思います。

身内狩りは楽しむことを目的にしている場合が多いですが、野良狩りはクエストをクリアくることを目的に集まっている人が多いです。特にギルドクエストは高難易度でPTであれば即3乙の危険性もあるのでマナーや心遣いが重要になってきます



基本マナー
あいさつをする
"よろしく","ありがとう"などの挨拶は現実でも常識ですね。野良のゲームなんで堅苦しくする必要はないですが、礼儀正しい方が相手に好印象を与えます。
少なくとも私はあいさつの定型文で相手の年齢(精神年齢)を判断します。

人を待たせない
いい発掘武器が手に入ったり、素材が手に入って武器や防具が作れるようになっても、次のクエストが受注されたら素早く準備をしましょう。2,3分ならセーフですが、5~10分待たせると迷惑行為になります。

チャット連投しない
意味もなく連投してチャット欄を荒らすのはマナー違反です。自分は面白いつもりでネタを連投しても相手は快く思っていないことが多いです。
ただし、連投でなければネタチャットをしても構わないと思います。受けるか滑るかはセンスとその場の空気しだいですが



クエスト出発前に
・クエスト受注は部屋主がする
自分が行きたいクエストがある場合、自分で部屋を建てるか希望条件の部屋を探すと思います。無断で募集条件を無視してクエストを貼ることは自重しましょう。
※私が野良するときは自分で部屋を建てるので、人の部屋に凸したことがありません。もしかしたらマナー違反かも...(^ω^;)一応部屋建てした後は連戦していいか確認取りましょう

受注クエスト相応の装備をする
発動スキルの無い装備やクエスト難易度に対して防御力が足りていない装備はクエスト失敗率を高めることになります。同部屋の人が何も言わなくても自重しましょう。
特に高レベルギルドクエストはクリアにスキル構成や装備が重要になります。万全の準備をしましょう。

部屋の募集条件に自分が満たしていなければ入らない
例えば上位クエ部屋なのにHR3以下であったり、ギルクエ部屋なのにHR解放していなかったりで部屋主が募集、受注しているクエストの受注条件に自分が満たしていなければ、即座に部屋を出ましょう。
MH4はキック機能(部屋主が強制的に他の人を追い出す機能)がないので、居座られると他の人が部屋に入ってこれません。これは立派な迷惑行為になります

生命の粉塵(略称:粉塵)を持って行ってあげよう
これはアイテムポーチに余裕があればの話です。粉塵とは使用すれば同エリアにいる味方全員に効果がある回復アイテム(広域スキル不要)。



クエスト中
クエスト中もあいさつを忘れずに
特に粉塵使ってもらったら"ありがとう"、乙ったら"ごめんなさい"の意思表示を忘れずに。
ただし、無理をしてチャットに集中して乙るチャット死にはご注意。
味方が乙ったときに"ドンマイ"などの声掛けも大事です。私はどんまいって言葉があんまり好きじゃないんで定型文にいれてませんが...

採集は自重する
ギルクエお宝エリアは別として、基本的には採集はしないでモンスター狩猟に徹しましょう。採集アイテムはソロのときにやりましょう。

BC待機や戦闘エリア外待機は論外
当たり前のことですが、やる人はいます。いわゆる寄生行為なので自重しましょう。



戦闘中
粉塵は積極的に使おう
味方がピンチの時は粉塵で助けてあげましょう。そしたら相手も自分がピンチの時に粉塵使ってくれると思います...多分。
ただし、粉塵使って自分が攻撃くらうはめにならない様にだけ気を付けて

自分の役割を意識する
例えばハンマーや狩猟笛であればスタン目的で頭に行きましょう。逆に他の武器の人はハンマー狩猟笛がいるときに頭に行けば邪魔になるので別の部位を攻撃するようにしましょう。よく頭は打撃武器に譲れって言われるのはこういうこと。
他にもリーチの長い武器は打点の高い尻尾や翼を狙う。片手や双剣などの手数の多い武器は足に張り付いて転倒狙いなど

味方プレイヤーから離れすぎない
モンスターから離れていれば突進などでモンスターが動き回ることになります。ランス,ガンス,チャアク,ヘビィボウガンなどは機動性が低く、納刀時間も遅いためモンスターに動き回られると非常に闘い辛いです。

味方を吹き飛ばさない、こけさせない
ハンマーや大剣,ガンスは味方を吹き飛ばす、太刀やスラアクはリーチが長いため味方をこけさせることがあります。これらは大きな隙となって味方を殺させる(乙らせる)ことになるので十分気をつけましょう。
ただし、吹き飛ばし攻撃は吹き飛ばしてる間無敵判定となるため、上手く活用できればピンチの味方を助けることもできます。が、難しいので基本的には自重しましょう。

ターゲットを引っ張ってこない
突進やブレスなどで自分が狙われているときに味方のいる方向に回避すると、味方が思わぬ攻撃に対応できず被弾、最悪の場合乙らせてしまうことになることを心がけましょう。特にヘビィボウガンの方向に回避することは自重する。
また、回避するときに直線ではなく、ぐちゃぐちゃに動き回ると味方が回避に困ってしまいます。
特にラージャンのブレスはギリギリまでターゲットがわからないので、味方の方に走ったり、ぐるぐる動き回ったりすると回避方向に困ります
少なくとも私はラージャンPTプレイの時にされると非常に回避方向に困ります(;´◔‿ゝ◔`)

味方を乙らせるプレイをしない
上記で述べたことですが、重要なのでおさらい。
個人的には自分が乙ることより、乙らせる方が罪が重いと思っています。
モンハンですので乙ってしまうことがあるのは仕方のないことです。自分が乙ってもクリアさえできれば同部屋の人もあまり気に留めたりはしません。しかし、乙らせてしまうと不快感やプレイの不自由さを感じさせてしまいますね。
注意するべきことは
 ・大剣やハンマーなどでの吹き飛ばし
 ・太刀やスラアクなどでのこかし(尻もち)
 ・片手の連撃やボウガンでの味方の硬直
などです
ここら辺の気遣いはPT慣れと立ち回りの理解度で変わってくるので、PTプレイ中に意識することは自身のプレイスキル向上につながるかなって思います




他にも暗黙の了解的なことはあるかもしれませんが、私が野良で潜ったときの印象はこんな感じです。
自分が楽しみたいなら相手を楽しませることから考える"情けは人のためならず"精神で行きましょうヾ(❀╹◡╹)ノ゙

読んでて気遣いが煩わしいと思った人もいるかもしれませんが、慣れたらこれぐらいの器量を魅せるのも熟練ハンターの仕事だと考えてください。

ソロハンターは普段こんなこと考えてませんが╰(´◔ω◔`)╯


世の中チャット定型文の半分が「撃ちますFire~!!」や「紅茶が飲みたいネ~」などの艦これネタ(主に金剛型ネタ)で埋まってる糞提督ハンターもいるみたいです
提督ハンターでオンライン狩り会的とかしたいですネ...そう言った企画考えてツイッターで募集してみようかな_(´ཀ`」∠)L
もちろん提督じゃなくても野良じゃない狩り会がしたいとは思ってます

スポンサーサイト

別窓 | PTプレイ編 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<片手剣ガチ考察(解説) | 不眠症のぽけもんはん部屋 | それぞれの武器の特徴、利点欠点>>
コメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 不眠症のぽけもんはん部屋 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。