ブログお引越ししました

引越し先

スポンサーサイト

-------- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

それぞれの武器の特徴、利点欠点

2014-03-21 Fri 02:24

私自身は全武器を使っているわけではないので、長所短所などを軽く説明します

過去作の変更点とは基本的にMH3Gからの変更点としています。作品ごとに武器の仕様変更(武器バランスの調整)がされていますので、MHP3rdやMH3、それ以前の作品から復帰してきた方はMH3Gの時点で変更された仕様もありますのでご容赦ください。


※お勧め生産武器は自分が使ったことのある武器はガチで選んでますが、使ったことないやつは性能が良さそうなの適当に選びました()



大剣
特徴
 ・溜め斬りにより一撃の火力が高い爽快感のある武器
 ・抜刀術スキルとの相性が非常に良い。というか大剣のために作られたようなスキル

長所
 ・ヒット&アウェイ戦法と相性が良く初心者にも扱いやすい
 ・ガードができる(ただし斬れ味が落ちる)
 ・攻撃にスーパーアーマーが付く

短所
 ・抜刀中の動きが遅い
 ・溜め中は身動きが取れないほか、弾かれた時の反動が大きいため隙になりやすい

過去作からの変更点
強溜め斬りから強なぎ払いが派生するようになった。強なぎ払いは溜めることはできず、威力は強溜め斬りの溜め具合に依存する



太刀
特徴
 ・攻撃の派生をサイクルさせることができ、連撃を得意とする武器
 ・気刃大回転斬りはカメラアングルが微妙に変わり、必殺技を出したような気分になれる


長所
 ・気刃大回転斬りを当てることで自分の火力を上げることができる(最大3段階)
 ・横回避斬りにより攻撃しながら移動回避することができる
 ・攻撃の多くにスーパーアーマーが付く

短所
 ・ガードができない。咆哮などをもろにくらう
 ・錬気ゲージとその強化の維持が難しい
 ・リーチが長いため、PTプレイで味方を転ばせてしまうことがある
 ・MH4の生産太刀は比較的武器倍率(攻撃力)が低い

過去作からの変更点
強化した錬気ゲージは時間経過すると一段階落ちていたのが、完全リセットされるようになった。また、赤オーラ状態で大回転斬りを当てても延長されなくなったため強化状態の維持が難しくなった。
錬気ゲージの溜まり具合がヒットストップ値に依存するようになった。



片手剣
特徴
 ・抜刀状態でも機動性が高く、小回りが効いた武器
 ・唯一抜刀状態でアイテムを使うことができる

長所
 ・各モーションの隙が少なく張り付き性能が高い
 ・段差を上るときも降りるときもジャンプ攻撃ができる
 ・手数が多く、状態異常との相性がいい

短所
 ・リーチが短いため転倒や乗りをしなければ尻尾や弱点を狙うのが難しい
 ・手数が多いため斬れ味消費が激しい
 ・クエスト攻略時は十分な性能だが、高レベギルクエソロになると火力の低さを痛感する

過去作からの変更点
バックステップが追加された。ただし、回避モーションの変更ではなくモーション派生の一つとして加わり(連続攻撃中に↓+A)、バックステップ後は突進斬りor斬り上げの派生しかできず、続けて回避もできない。また、操作を行わなければ硬直が長い。正直使い道が難しいところである



双剣
特徴
 ・圧倒的手数と瞬間回避でスタイリッシュな戦闘ができる武器
 ・スタミナを代償にして鬼人化、鬼人強化により自身で火力を強化できる

長所
 ・手数の多さから属性武器との相性がいい
 ・鬼人化状態ではスーパーアーマーになる
 ・鬼人回避によりステップ回避しつつ張り付き攻撃できる

短所
 ・鬼人化中は常にスタミナを消費し続けスタミナ管理が難しい
 ・狂走薬を使っても鬼人化中は効果時間を2倍で消費する
 ・片手剣以上に斬れ味消費が激しい

過去作からの変更点
属性値減少補正が改善された。その代り全体的にモーション値が下がった。
また、二回転斬り→鬼人化解除の派生が無くなった



ハンマー
特徴
 ・高い攻撃力と打撃属性を持ち、スタンでモンスターを圧倒できる武器
 ・移動しながら溜め攻撃を行うことができる 

長所
 ・打撃属性はモンスターのスタミナを削り、疲労状態にさせやすい 
 ・疲労状態で動きが止まる→スタンが取りやすくなる
 ・溜め攻撃などスーパーアーマーが付く攻撃が多い
 ・村序盤での攻略には十分な性能のものが多い

短所
 ・溜め中はスタミナを消費し続ける
 ・溜め解除には回避行動が必要であり、スタミナ管理が難しい
 ・スタンを狙うにはモンスターの行動や自分の攻撃のリーチ、硬直時間など知識と経験が求められる
 
過去作からの変更点
回避からの溜め派生がスムーズになった。ただし、スタン耐性や頭の硬いモンスターが増えて逆風気味?



狩猟笛
特徴
 ・旋律により自分や味方を強化しながら戦うサポート寄りの武器
 ・カリピストと呼ばれるコアなユーザーが多い

長所
 ・旋律は攻撃,防御強化、耳栓,風圧無効、スタミナ減少無効など様々な効果を持つ
 ・ハンマーと同じ打撃属性で減気蓄積値が高く、モンスターを疲労状態にさせやすい
 ・PTプレイで真価を発揮し重宝される 

短所
 ・演奏中は隙が大きくガードが出来ないため、対策や行動の見極めができないと演奏妨害されやすい
 ・攻撃が大振りでモーション値が低めのため、比較的火力が少ない
 ・モーション値の関係上、行動派生を駆使するのではなく後方攻撃で単調に攻撃を当てていくことになる

過去作からの変更点
特に話を聞かない。私は笛を使わないいので知識がないです。ごめんなさい_(´ཀ‘」∠)L



ランス
特徴
 ・高いガード性能とカウンターを駆使して攻撃と防御を両立させる唯一の武器
 ・恵まれた回避ステップを駆使してガードせず戦う回避ランサーもいる


長所
 ・移動の少ない3段突きとステップ回避で定点攻撃が得意
 ・操虫棍を除いて自力でジャンプできる唯一の武器
 ・突進やガード移動により抜刀したままでも間合いを詰めることが可能

短所
 ・SAの付く攻撃が少なく風圧に弱い。また硬直も長い
 ・抜刀時の移動速度が遅いため、動き回る敵に弱い
 ・真価を発揮するためにはスキル:ガード性能,ガード強化などが必要になりスキル圧迫が激しい

過去作からの変更点
特に変更点は無いとおもうが、前作同様突進には心眼が発動するもモンスターの突進耐性により弾かれてしまうことがある(スキル:心眼では無効化できない)



ガンランス
特徴
 ・突き攻撃に加え、砲撃や竜撃砲をぶっ放す浪漫あふれる武器
 ・竜撃砲に目を奪われがちだが、通常攻撃も豊富なモーション派生を持つ
 ・MH3Gで愛用してました(・ω<)

長所
 ・ランス同様高いガード性能を持つ
 ・肉質を無視した固定ダメージが期待できる
 ・ランスと比べるとSAの付く攻撃があり張り付きやすい

短所
 ・ランス同様+砲術マスターといったスキル圧迫が激しい
 ・3種類の砲術タイプの特徴を理解して立ち回る必要がある
 ・ジャンプ攻撃のリーチがなく、乗り要素の恩恵が少ない
 ・生産で手に入るガンスの性能があまりよくなかも...

過去作からの変更点
こちらもMH3Gからの変更点は特に聞いていないです。モーション値がどうなったかは知らない



スラッシュアックス
・特徴
 ・斧と剣の2つのモードを駆使して闘う武器
 ・ビンによる性能付加と属性解放突きという浪漫攻撃付き

長所
 ・剣モードは斬れ味黄色以上であれば心眼効果がある
 ・斧モードはリーチが長く打点が高い
 ・横回避にステップを持つ
 
短所
 ・機動性が低く、ガードもできないため回避が重要となる
 ・納刀も遅いため、納刀術や回避距離upなどスキルでのフォローが必要

過去作からの変更点
二連斬りが追加された。モーション値は高いらしいが賛否両論。スラアク使いからの不満の声を良く聞いた。


チャージアックス
特徴
 ・MH4からの新武器その1
 ・剣と斧モードを駆使して闘うスラアクの対となる武器
 ・榴弾ビンからの属性解放斬りでスタンが可能となる

長所
 ・剣モードは片手剣のように小回りが効く
 ・斧モードはリーチが長いうえにSAが付く
 ・ステップもでき、とにかくモーションに恵まれている
 ・剣モードはガード判定のある攻撃もあり、即座に防御できる

短所
 ・ガード性能が低く、斬れ味も消費する
 ・剣のオーバーヒート状態(chargeマークが出る)だと斬れ味に関係なく弾かれてしまう
 ・抜刀時の移動が遅い 
 ・恵まれたモーションを殺すほど、各モーションが遅い
 ・正直属性解放斬りでスタン狙うのが難しい
 ・生産できる武器の種類が少なく発掘武器がない

個人的レビュー
モーションが面白く立ち回りを詰めるのが面白そうな武器だが、あまりにも武器が少ない。そして、生産できる武器の性能が他の武器と比べてしょぼい...発掘武器の存在が更に追撃して利用者が少ない武器である。
次回作でのバランス調整に期待



操虫棍
特徴
 ・MH4新武器その2
 ・自力でジャンプすることができMH4の新要素:乗りを存分に行える武器
 ・虫エキスを用いて自分を強化しながら闘う

長所
 ・段差の少ないギルドクエストでの乗り攻撃ができる
 ・単純にモーションが優れていて、乗らなくても強い
 ・最終的には生産武器の中で性能がずば抜ける

短所
 ・ジャンプは完全無防備になるため、相手の行動を理解して行う必要がある
 ・立ち回りが虫エキス前提のわりに効果時間が短く管理が難しい
 ・生産できる種類が少ない
 ・虫の育成が面倒であり、虫の性能が気に入らなければ生産から作り直し

個人的レビュー
今作ではトップクラスに使い勝手のいい武器。基本的にどのモンスターに対しても相性がいい。
HR解放後に手に入る渾然一体の薙刀ヤマタ,黒龍棍【天命】の性能が素晴らしく、ソロプレイヤーの強い味方である。
乗り攻撃に注目されがちだが、ソロプレイでは部位破壊目的以外では乗らない方が討伐時間が早いことが多い



ライトボウガン
特徴
 ・軽いフットワークでクリティカル距離を維持しながら闘う武器
 ・欠点の火力不足を連射で補ったり、リミ解でテクニカルに闘うことができる

長所
 ・フットワークが軽い
 ・属性弾や状態異常弾と連射の相性が非常に高い
 ・サポート性能が非常に高い
 ・ステップが可能

短所
 ・火力不足が否めなく、ソロプレイに難しい
 ・連射は硬直時間が長い
 
過去作からの変更点
特にないと思われる(多分)



ヘビィボウガン
特徴
 ・高い火力で実弾を撃つことに特化した武器
 ・ソロで真価を発揮させるには熟練したスキルが必要

長所
 ・しゃがみ撃ちにDPSはトップクラスであり、PTでのハメに有効である
 ・リミ解することでしゃがみ撃ちはできなくなる代わりに対象の弾の装填数が増える

短所
 ・高火力を出すには弱点部位に的確に当てるのとクリ距離の維持が必須となる
 ・機動性が極めて低くクリ距離の維持が難しい
 

過去作からの変更点
特になし?




特徴
 ・フットワークが軽く手数にるよ火力で圧倒する武器
 ・発掘武器を含めればソロ最高火力と言っても過言ではない

長所
 ・ボウガンと異なり弾切れの心配がない
 ・機動性が高く溜め移動が可能。また攻撃の隙も少ない
 ・立ち回りを理解すれば、一方的に攻撃を続けられる
 ・ビンを用いることで火力強化や状態異常を期待することができる

短所
 ・瞬間火力が高いわけではないので、攻撃続けることができなければ火力不足となる
 ・ボウガン同様に火力を出すには弱点とクリ距離が重要になる
 ・スタミナ消費が激しい
 
過去作からの変更点
MH4から新しく曲射と並んだ剛射ができた。剛射は現在の溜め段階の一段階上の矢を放ち、通常射撃から連撃として派生できる。ただし、その弓の溜め段階の上限を超えることはない。



軽く紹介するだけのつもりが恐ろしい文量になっちゃいました。゚(゚∩´﹏‘∩゚)゚。

色々突っ込みどころはあるかもしれませんがご容赦ください。やっぱり普段から使ってる武器とそうでない武器で説明の気合の入れかとかとも違ってきちゃいますね。

スポンサーサイト

別窓 | ☆モンハン初心者支援 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<オンラインプレイのマナー | 不眠症のぽけもんはん部屋 | ギルドクエストって?>>
コメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 不眠症のぽけもんはん部屋 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。